カテゴリ:カモメ科*ワライカモメ4( 1 )

ワライカモメ

ワライカモメは伊良子岬へ出かけたとき近くの汐川干潟?に出ているというのでどうせ3連休だから渡りはゆっくり見ればいいと土曜日午前中結構大勢がそちらへ回った。私はまず第一の目的が鷹だと行かなかった。
駐車場で寝ていたら6:00頃から周りが騒々しくなり起き出したらサシバが飛び出し始めた。
10;00過ぎから鷹が飛ぶ様子が空に川が出来たようでした。昼過ぎで6千羽強だと聞いた。
あまりにも多いので興奮して草臥れ後2泊の車中泊を取りやめ帰途についた。
後で聞いたことだがそれ以降雨にもなり殆ど飛ばなかったそうである。
ちなみにこの時のワライカモメは♀でした。
02.05.29銚子
ワライカモメ♂が出たというので今度は見ようと銚子第三漁港のあたりへ行った。人がいっぱいいた。Mプロと一緒していたら東京支部の人から出たらしいと云われ黒生に急行。女性の方がスコープで対岸のウミネコに混じっているのを見つけられた。
e0065438_20583622.jpg

e0065438_2059793.jpg

e0065438_20592786.jpg

e0065438_20594458.jpg

Mプロの指揮の下そろりそろりとしゃがんで近づいた。一番近づいていよいよ本格的に撮ろうと勇んだらウミネコの影に隠れてしまった。プロ以下左に位置を変えたら一斉に飛びその日は帰ってこなかった。
by momokibitu | 2006-01-28 21:04 | カモメ科*ワライカモメ4