カテゴリ:     ヒメクビワカモメ5( 1 )

ヒメクビワカモメ 幻のカモメ

このカモメが我が撮り写真の始まりである。あるMLに入会した頃谷津干潟のHPを見ろとの書き込みがあった。読むと関東ではごくごく珍しいカモメが谷津干潟に来たとのニュース。
私にとっては初の珍鳥情報である。その日は雨で翌日出かけた。人、人、人であった。
北海道からとか九州とか全国各地からのバーダーが来ていた。
皆さん、飛行機、新幹線等でやって来て南船橋からが重い機材を担いで来たので一番遠かったとぼやいていたが楽しそうであった。
数少ない知人もいた。一人は背広姿で鞄を提げ昼休みを抜けてきたと。他人のスコープを借りてデジカメで撮っていた。
一人は筑波の研究所の人で早退取ってきたが帰ると夜中まで仕事ですと云っていた。
私もこの写真がデジスコで撮った最初の記録です。ぶれぶれ、ピン呆けですが記念の写真です。このあと年が明けた波崎でもヒメクビワが出たが最初はヒメカモメとかクビワカモメとか揉めていたが有識者の間でヒメクビワのさらに若いのだと同定された。これは撮れなかった。
99.12.25谷津干潟
e0065438_1010168.jpg

e0065438_10102134.jpg

e0065438_10103860.jpg

e0065438_1011277.jpg

e0065438_10111865.jpg

by momokibitu | 2006-02-16 10:11 |      ヒメクビワカモメ5