<   2006年 02月 ( 57 )   > この月の画像一覧

ムクドリの仲間、シベリアムクドリ

舳倉島で夕方遠くの電線にシベリアムクドリが出た。遠くでシャッターを押し近づいてと思ったら飛んだ。
03.05.22舳倉島
e0065438_20591554.jpg

by momokibitu | 2006-02-28 21:01 |      シベリアムクドリ

このアルバムの見方

このアルバムの掲載順序(右側のカテゴリー欄)は真木広造氏著の日本の野鳥590の「日本産鳥類リスト」を基準としています。
*が付いているのは日本鳥類目録第6版に掲載されていない種です。
写真を見られる方はお手数ですが写真をクリックした後右上の□をクリックして大きく見ていただければ幸いです。
なお種名の最後の字が抜けているものは未掲載のもので空欄です。
by momokibitu | 2006-02-28 17:06 | 始めに

ムクドリの仲間、ギンムクドリ

ギンムクドリという鳥が来たと画像掲示板に出ていた。千葉の方の人に聞いたら昭和公園という。千葉市だが東金に近いところで遠かった。途中で高速に乗ろうとしたら道を間違え下を行ったら意外に早かった。
04.03.08昭和公園
早朝に着いたがすでにカメラマンでいっぱい。出てきたら周りが囲まれ鳥も落ち着いてはいられないだろうと思った。
e0065438_145947.jpg

by momokibitu | 2006-02-28 14:59 | ムクドリ科ギンムクドリ

行くところへ行けば見られるミヤマホオジロ

尾道の女子先生が裏の畑で見られるというので田舎へ帰ったついでに寄った。
ルリビ、エナガ、シロハラ等見られたがこれは枝からトビ去るときでした。
家の裏山でヤマガラを見ていたら真後ろ3メートルにいた。ついでスコープの先に止まった。
デジスコで撮ろうと思ったが近すぎてピンが会わずそのうち飛び去った。
この頃は関東ではなかなか見られなかった。
03.01.04井頭公園
池の端を通っていたら葦に来た。飛び立ち山に入ったので着いていった。
この切り株が好きで何度も来た。ひょっとしたら地元の人たちの餌付け場所かも。
e0065438_12381614.jpg

暗いところで逆光気味で難しい位置だったがこれはこれで面白いかも。
by momokibitu | 2006-02-28 12:40 |      ミヤマホオジロ

カシラダカ

ミヤマホオジロ♀と間違えます。あまり自信はありません。
とにかく地味な鳥です。
05.01.11北本公園
e0065438_12222164.jpg

by momokibitu | 2006-02-28 12:22 |      カシラダカ

チゴモズ

鳥見初心者の頃ブッポウソウが藤野にいると聞きポイントも知らず知らず出かけた。
ただ川の畔と聞き谷川をただただ辿った。写真が撮れたのはイワツバメだけだった。あとサンコウチョウの声だけ聞こえた。諦めて駅の近くでそれらしき人を探した。向こうからスコープを担いだペアが来たがこちらへ向かっていたのが向きを変えた。大声で呼んだらにこにこして来てくれた。見るとどこかであったペアであった。親切に教えてくれやっと辿り着けた。
そこでブッポウソウとアオバズクを見、チゴモズに行くという人がいて付いていった。
01.03.17藤野
木々の中で遠く400mmズームでは豆粒ではっきりしなかった。
e0065438_1951354.jpg

by momokibitu | 2006-02-27 19:05 | モズ科チゴモズ1

近くでは撮れなかったワキアカツグミ

埼玉に出たときは3度行った。一度だけ見られた。木の天辺、飛んで木が茂っているところ、荒れ地と見られたが写真は撮れなかった。
04.01.24大町自然公園
この時は農家の私有地の栗林に出た。見つけた人たちが自分たちだけ見るのはと農家と交渉し土日とロープを張って撮らせてくれた。二日間とも3組に分けて入れた。
二日とも一番奥の100メートル?ぐらいの遠方でした。思い切りトリミングしてもよく判らない写真です。
e0065438_13321067.jpg

by momokibitu | 2006-02-27 13:32 |      ワキアカツグミ

ノハラツグミ

冬の水のない田圃に来るが地面に同化してなかなか見つからない。この時もアセスの専門家が見つけた。こういう鳥を見つける人は尊敬します。
01.04.09印旛沼
e0065438_1318241.jpg

この時は見つかって二日でいなくなった。
by momokibitu | 2006-02-27 13:19 |      ノハラツグミ

シマアカモズ

アカモズはよく見られるらしい。富士山麓によく見られると云う場所があるがわざわざ行く元気が出ない。
00.12.07彩湖
彩湖にアリスイ、ツリスガラが出るというので行ったが初心の頃で見つからなかった。
歩いていたらモズがいた。またモズがいた。少し色が違うと写真を撮った。
帰宅後秋が瀬・彩湖のフィールド日誌を毎週書いておられる鳥好きの部屋というHPを見たら
初見の頃はアカモズと思っていたがだんだん色が変わってきて亜種のシマアカモズらしいと
書いてあった。最終シマアカモズと同定された。内地ではアカモズより珍しいと。
e0065438_19571962.jpg

by momokibitu | 2006-02-26 19:57 |      アカモズ1

南の国から来たタカサゴモズ

奈良、琵琶湖、大阪と回ったときです。
大阪は南港の鳥のセンターへ行った。レンジャー曰く南港へ寄港した船舶の船員さんの飼い鳥が逃げ出したか、香港あたりからどこかの海で船に乗り込んできたのか判らない。来たときから
飼い鳥に見られる羽の摺れたのが見られないので飼い鳥でなく密航の鳥に思えると。
03.01.11大阪南港
e0065438_19274591.jpg

高砂モズが南蛮櫨(ハゼ)の実をたべていた。
e0065438_192852.jpg

04.02.12香港
知人がやむを得ず香港鳥見旅をキャンセルするので代わりに行ってくれと頼まれ行く。
全額引き受けたが10万円台で行けたのでそれなりによかった。
e0065438_1933486.jpg

by momokibitu | 2006-02-26 19:35 |      タカサゴモズ3