<   2006年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

怖い顔とよく言われるシメ

シメは何時何処で最初に見たか定かでない。恐らく野鳥の会に入り双眼鏡もない頃見たのだと思う。
01.03.13石神井公園
トラツグミが見たくて石神井公園へ行った。ボート池の先に常連さんが数人いた。
そこへトラツグミが出てきた。常連さんが追い散らした。トラツグミが見たくて来たのになぜ追い払うのかと聞いたらシロハラとシメを皆さんは狙っていた。トラツグミがいるとシロハラとシメが出てこないと。
おかげかどうか分からないがシロハラ、シメ、トラツグミと全部撮れた。
e0065438_22524436.jpg

このシメは一番のお気に入りです。特に羽根の青いのが気に入っているのと怖い顔をしていません。
↓一日一回クリックお願いします。
人気blogランキングへ
by momokibitu | 2006-03-31 22:55 |      シメ

桜にウソ

単身赴任先の会社を辞め自宅へ帰るときこの地方の桜の見納めかと勿来の関へ寄った。
満開の桜と期待していたら全然咲いていない。土産屋で聞いたらウソが蕾を食い散らし全滅でした。この年は千葉の養老渓谷もそうであったようだ。
このころ新聞か何かで読んだ記憶によるとウソはこのために害鳥指定でメジロとウソだけが飼育していい鳥に成っていた。
ですがウソが桜の芽を何年に1回食い尽くすのは桜のためにはいい休養になるとも書いてあった。
01.17.14奥庭
あるHPのオフ会で奥庭へ行った。横着鳥見の見本みたいな鳥見旅であった。その時はウソ、ホシガラス、カヤクグリ、ルリビタキ、ビンズイ、キクイタダキ、メボソムシクイ等初お目見えの鳥に会い嬉しかったが二度来るところではないなと思った。
e0065438_23363982.jpg

e0065438_23381182.jpg

♂♀である。
by momokibitu | 2006-03-30 23:38 |      ウソ

ホシムクドリ、関東では珍鳥

06.03.27藤沢
平日でもホシムクドリ1羽にウオッチャー&カメラ50名。ムクドリ、スズメ、ドバトいっぱい。
主役は1時間以上出てこない。流石花形役者です。
光線のいい場所には入れず金属光沢の青緑色はこの一枚だけでした。
e0065438_9374940.jpg

by momokibitu | 2006-03-30 09:38 |      ホシムクドリ1

ベニマシコ

野鳥の会いわき支部に入会しいつも石森山で探鳥会がありました。
双眼鏡も望遠鏡も持たず肉眼で参加している頃です。20メートルぐらいのところに
群れでいました。綺麗だと思いましたが肉眼でははっきりしませんでした。
01.10.26道東
早朝道東の道路を走っていると電線にノビタキ、オオジシギ、アオジ、ベニマシコといろいろ止まっていました。車も殆ど走っていなくロードウオッチングもいい物だと思いました。
この時見たベニマシコの色が印象にあり本州の冬場のベニマシコはしばらくはがっかりでした。
e0065438_22353044.jpg

02.01.02井頭公園
冬場セイタカアワダチソウなどの種を食べに来ているのを見ましたが何故か写真は撮っていません。この時も枝が邪魔をし撮りにくく色も出ずやはり駄目かと思いましたが腕も悪いのではと
実感しました。
e0065438_22422260.jpg

by momokibitu | 2006-03-29 22:42 |      ベニマシコ

イスカの嘴の食い違い

イスカなんて見られない鳥だと思っていたが多磨霊園に来てくれた。
松の木の茂ったところで松の実を食べていたがデジスコで高いところでしたのでピントが合わず
撮ったと云うだけです。
02.01.16多磨霊園
e0065438_23294075.jpg

???
リベンジで遠方まで出かけてやっと撮れました。嘴の食い違いも撮れています。
大きくして見てもらえれば嘴の食い違いが見られます。
e0065438_23392094.jpg

by momokibitu | 2006-03-28 23:41 |      イスカ

ヒレンジャク

連雀が黄・緋とも飛んでナナカマドの並木の一番遠いところへ行った。
以後黄は出てこず緋のみ群れで飛んでいた。
06.03.26諏訪湖
e0065438_13183055.jpg

近くの枝に一羽で来た。
e0065438_13195196.jpg

群れの一部
e0065438_13212719.jpg

by momokibitu | 2006-03-28 13:22 | レンジャク科ヒレンジャク

黄色と緋色、レンジャク

06.03.25諏訪湖畔
諏訪湖に連雀がいっぱい入った。遠いなあ、だが黄色も入っている。
黄色は撮ったことがない、行くかというわけで出かけた。超渋滞で中央高速に乗るまでに3時間かかり到着したのが14:30でした。
駐車場でスコープの人が走ってきた。キレンジャクはと聞くとそこにいますと。
14:40最初の1枚です。
e0065438_10552254.jpg

↑の写真は載せ間違えました。カメラをセットしtestのヒレンジャクでした。
これが最初の一枚です。
e0065438_13493448.jpg

3シーン10分間の間黄色はいて一斉に飛び立った。
2時間粘ったが黄色はそれっきり見られなかった。
これは尾の先の黄色が撮れなかったがほかの特徴は見えます。
1.過眼線の黒色が冠羽に達せず。2.初列雨覆先端が白い。3.下腹に黄色味はない。
e0065438_1164991.jpg

ヒレンジャクです。上記1と2の特徴を見てください。これは腹の特徴は分かりませんが。
e0065438_11112226.jpg

by momokibitu | 2006-03-26 11:12 |      キレンジャク

赤い鳥の代表オオマシコ

まだ鳥もろくに見てない頃から赤い鳥オオマシコが見たかった。イーハトープ岩手の野鳥というHPでオオマシコがいっぱい載せてありこういう鳥は自力で見るべきものだと述べておられた。
まあ自分のフィールドでは無理だと諦めていた。
01.11.27軽井沢
この年の1月あるMLのオフ会で軽井沢へ行った。小鳥の森から鶴溜まりまで雪の中やっと上がれた。そこに思いもかけずオオマシコがいた。リーダーは知っていた。
次のシーズン餌付けでないのが撮りたくてまだ早いのではと思ったが出かけた。
地元のカメラマンが一人いた。餌付けはやめようとピッコロのレンジャーが申し合わせていたようだが粟が撒いた跡があった。餌台は壊してあった。
まだ来たてだったのか90分に一度ぐらい来て下には殆ど降りなかった。
e0065438_2194966.jpg

by momokibitu | 2006-03-24 21:10 |      オオマシコ

♀は紅くないマシコ類。アカマシコ

アカマシコは♂を見たことがない。♀もぶれぶれしか撮ったことがない。
05.05.11舳倉島
シマノジコを待っていたが現れず。ノゴマ、カラムクドリ、オオルリetc...現れアカマシコも現れた。舳倉へ来る鳥屋さんたちは♀をチャマシコと呼んでいた。逆光ぶれぶれです。ひょっとしたら間違っているかもしれません。
e0065438_10171254.jpg

by momokibitu | 2006-03-24 10:17 |      アカマシコ

憧れの鳥ベニヒワ

03.05.04飛島
探鳥ツアーで飛島へ行った。ヘリポートでベニヒワがいると教わったが見つからない。
中野カメラマンがファインダーに入れてくれた。えらく暗いと云われた。
後日写真を撮りに行ったらカメラが壊れていた。ニコンに行ったら修理費がいるというので
保証期間内であったのでクレームをつけたら部品代で修理してくれた。
よくは撮れてないがこのショットだけなのでご勘弁を。
e0065438_1552232.jpg

by momokibitu | 2006-03-23 15:05 |      ベニヒワ