<   2006年 04月 ( 56 )   > この月の画像一覧

マミハウチワドリ

人気blogランキングへ

これは香港で撮った。マミハウチワドリかなと気付いたのは真木さんの写真集を買ったら沖縄県渡嘉敷島で記録があると出ていた。特徴はウグイスやムシクイ類は尾が短いと書いてある。
確かに尾が長い。
02.04.13香港
e0065438_2064719.jpg

by momokibitu | 2006-04-30 20:08 |      *マミハウチワドリ1

焼酎一杯センダイムシクイ

人気blogランキングへ

センダイムシクイの聞きなしは焼酎一杯ぐいーとか千代千代ビーとか云われるが私はチヨチヨビーに聞こえる。センダイムシクイの名の謂われは千代千代から来ている。歌舞伎仙台萩の若君の名が千代丸君だとかそこから付いた名である。
05.05.08舳倉
センダイムシクイは近くの森でも声はよく聞いたが姿は殆ど見たことがない。
この時はシマノジコを狙っていたが現れず替わりに来てくれた。
e0065438_971799.jpg

by momokibitu | 2006-04-30 09:13 |      センダイムシクイ1

エゾムシクイ

人気blogランキングへ


03.05.04飛島
舳倉、飛島へ行きたいが遠いしと諦めていた。某交通社がツアーを募集していた。そんなに高くはないので参加した。
梨の木だと思うがこの木にムギマキとこれがいた。引率のNプロがエゾムシクイと教えてくれた。D100というカメラでしたがこのカメラは設定が勝手に動く欠点がありいつも絞り優先で撮っているのがこの時はシャッター優先で1/4000秒、f4.5で撮っていた。
これは何とか撮れていたがムギマキは真っ黒で全部失敗していた。
以後はこれに懲りて設定のボタンに絶縁テープを貼り付けている。
e0065438_2021784.jpg

by momokibitu | 2006-04-29 20:24 |      エゾムシクイ1

メボソムシクイ

始めて見たムシクイです。鳥見でなく東北をぐるっと回ったとき八幡平に寄った。
ここは一応高度は1000m有ったと思うが駐車場から裏庭を行くぐらいの散歩道という感じでした。濃霧の中を歩いていたらチュリチュリと良い声が聞こえてきた。その近くに看板があった。
ここはメボソムシクイがよく来る場所だと書いてある。鳴き声が近づいてきて目の前の枝に来た。ウグイスみたいな鳥だとおもった。
01.07.15奥庭
画像掲示板の初期の頃です。今では鳥の画像掲示板では超有名になっているものが殆どですがその人たちとそこに来る人たちでオフ会をした。藤野、富士山五合目の奥庭(一泊)、山中湖の洞場、裾野の演習場と回った。今になっては懐かしいがそれぞれ方向も変わり鳥もベテランになり今を昔に返す術もない。
奥庭のメボソムシクイです。
e0065438_944848.jpg

04.10.13舳倉
鳥が少ない舳倉でした。何故か島中にこれがいました。よく動きなかなかファインダーに入ってくれません。
e0065438_947396.jpg

04.10.15舳倉
島の診療所の前です。回診用の自転車です。樹の中でちょこちょこ動く鳥が珍しく自転車に止まっていました。
e0065438_9511174.jpg

by momokibitu | 2006-04-29 09:52 |      メボソムシクイ1

今日のフクロウ

人気blogランキングへ

雛は未だ出ていません。たまに羽根が瞬間みえるだけです。
親も同じ枝に止まったきり目も開けません。
e0065438_21391496.jpg

by momokibitu | 2006-04-28 21:39 |      フクロウ2

カラフトムシクイ

人気blogランキングへ

カラフトムシクイが轟にいると聞き電車で行った。着いたら風が強くウオッチャーは少なかった。
朝はカメrマンもいたが今日飛んだのではないかと云っていた。誰もいなくなったのでトラフズクもいると聞いていたので公園を一周。散歩の人に案内して貰ったらこれも今朝から見ないと地元の人に云われた。
仕方なく元の場所の近くの日だまりでぼぉっとしていたら前の木に何かちらちらしている。それらしいが分からない。暫くしたら誰もいなかったのが10数名集まり頭央線がどうの脇の白線がどうのといろいろあってカラフトムシクイだと誰かが結論を出した。
05.05.11舳倉島
一人で歩いていたらムシクイらしいのがいた。とりあえず苦労して一枚撮る。帰宅後PCで確認したらカラフトムシクイだった。
e0065438_842730.jpg

何とか撮った数ショットのなか分かりやすいのです。
e0065438_8444341.jpg

腰の白いのが明瞭
e0065438_8473271.jpg

by momokibitu | 2006-04-28 08:48 |      カラフトムシクイ1

キマユムシクイ

人気blogランキングへ

ムスクイルイは識別が難しい。間違っていたら教えてください。その場合何故違うかもご教示願えれば幸せです。
05.05.10舳倉島
司の前です。この場合人がたくさんいたのでまず間違いないと思います。
e0065438_20552066.jpg

これは一人の時です。眉斑が繋がっている。翼帯も2ほんある。
e0065438_2059212.jpg

by momokibitu | 2006-04-27 20:59 |      キマユムシクイ1

初めての北海道でシマセンニュウ

人気blogランキングへ

ライファーが100種ぐらいになったころ北海道へと何の情報もなく行った。
根室市のHPに食事のいい民宿と紹介されていた民宿風連を予約した。
リビング兼食堂へ入ったらC社の18?倍手ぶれ防止の双眼鏡やスコープが置いてあり本も各種図鑑、英文、日本語の各種鳥関連図書が棚いっぱいあった。帰ってから聞いたらここのご主人は北海道では有名な人だと教えられた。
01.06.25風蓮湖
オオジュリン、シマセンニュウ、ヒバリが多かった。といっても見たときは分からず宿で聞いたら
頭の黒いのはコジュリンは北海道にはいないのでオオジュリン、センニュウはシマセンニュウだと教えられた。宿の周りに来るのはアオジ、コヨシキリだと教わった。
ということでこれはシマセンニュウと思います。
e0065438_8545786.jpg

by momokibitu | 2006-04-27 08:56 |      シマセンニュウ1

コジュリン

人気blogランキングへ


コジュリンは何処でも見られると思ったが意外とmy fieldの茨城南部がよく見られるところらしい。図鑑の撮影地を見ても殆どが茨城南部である。
03.06.16笹川
この時はオオセッカ狙いでついでだったが浮島、印旛沼等でよく見ている。
e0065438_23225637.jpg

by momokibitu | 2006-04-26 23:24 |      コジュリン1

行々子(オオヨシキリ)

人気blogランキングへ

◎葭切の巻舌休むときもなし ;山口誓子

オオヨシキリは字の通りギョギョシ・ギョギョシとのども裂けよと鳴く。
口の中が赤いのと眉斑が薄くコヨシキリみたいに眉斑の上が黒くない。
まっ識別音痴の私などは鳴き声で見分けるのが一番楽です。
00.05.22印旛沼
デジスコ
e0065438_20221442.jpg

01.06.22印旛沼
オオヨシキリは印旛沼での撮影がおおい。なぜならサンカノゴイ狙いの間に撮っているからです。
e0065438_20254417.jpg

by momokibitu | 2006-04-26 20:26 |      オオヨシキり1